​イベントを行う

Red Line(以下当ハウス)ではオンラインでイベントの申し込みができます。以下に当ハウスのイベントの仕組みを記載していますのでご確認の上、ページ下にある申込・相談ボタンよりTELをお願いします。

Red Lineイベントの仕組み

  • あらゆるイベントを開催できます

Red LIneではジャンル問わず様々なイベント開催できます。バンドイベント以外にも、ダンス・ヒップホップ・弾き語り・管弦楽・吹奏楽・和楽器・演劇・ミュージカル・トークイベント・落語・講演会・パーティー・カラオケ・コンテスト・お子様向けイベントなどなど、あらゆるイベントを行うことができます。上記以外のイベントにも全力で対応していきますのでお気軽にご相談ください。

  • 遠方の方でも対応可能です

会場である山口県下関市以外にお住いの方でもお気軽にご相談ください。ツアーバンド・各地方バンド・アマチュア・プロ関係なくどなたでもイベントを行うことができます。

  • 年齢制限はありません

大人が利用しそうな場所でなかなか踏み込みずらい...そう思っている学生の方、安心してください。Red Lineでは全ての年齢層の方がイベントを行えます。

  • 料金が気になる

学生の方などはなかなかイベント資金がなかったり、いろいろ心配があります。ですがRed Lineでは数種類の開催方法を用意しており、やりたいイベントによって選ぶことが可能です。

料金システム

​下記のプランからお選びいただけます

​パーティー制

演者もお客様も一律同じ料金で行うライブです。入客数に関係なく一律の料金で行うため、演者は少額でライブを行えますが、返ってくるお金(売上)はありません。

​例:一律2000円の場合、演者一人あたり2000円いただきます。

ノルマ制

1グループにつきチケットを一定枚数お渡しし、グループで売っていただく方式です。ノルマの枚数以上に売れた場合、チケット代×枚数がグループの売り上げとなります。

​例:ノルマ20枚の場合、25枚売れれば5枚×チケット代が売り上げ。

箱貸し制

入客数関係なく、箱(会場)料金を支払うことで行うライブです。箱料金を超える売り上げがあった場合、総売上金額との差額が売上となり、プランを立てやすい方式です。

​例:箱代金10万の場合、10万を超える売上はグループにお渡しします。

​上記プラン以外にもギャラ制・チャージバック制などございます。ご相談ください。

申込・相談方法

イベント開催の申込・相談は下記のボタンよりお電話にて承ります。

​ご質問等お気軽にお問い合わせください。

※PCからは電話できません。お使いのスマホ・タブレットにて

083-250-7512(Red Line電話番号)​に電話してください。

学割始めました

部活動以外で演奏・披露してみたいけど、お金もないし、自分たちだけでできるか不安だし...。

どうやってイベントをしたらいいの?お客さんの集め方は?金額はどのくらい?

そんな声にお応えすべく、Red Lineでは学生向けの料金プランをご用意しております。

プランによって金額が変わってくるのでまずはご相談ください。

もちろん相談料は無料です。相談した後にやっぱりやめとこうもあり。

どんなイベントの相談も随時受け付けております。